USBシリアル変換

最近のノート型PCにはシリアルポート(COMポート)が全く無いものが多いです。そうするとCAT709の開発には困ります。市販のUSB→シリアル変換器を使えば解決する問題ですが、linuxからでも使えると便利ですよね。
linuxからでも使えるデバイスは多々あると思いますが、動作実績があって入手しやすいものの例として I/Oデータ社製のUSB-RSAQ2が現行品(2004/3末現在)で全国で入手可能と思います。linux-2.4.21以降であれば pl2303.o ドライバを組み込むと /dev/ttyUSB0 デバイスとして認識できます。

IMG_1823.jpg

上記はヒジョーシキにインチキですが、USB-RSAQ2に穴をあけてUSBバスラインから+5Vを引き出し、EK709の電源として与えている例です。もちろんノートPCの電源回路に悪影響を与えていると思いますが(A^-^;; それでも新幹線車中でデバックができたりして便利(?)です。

20030515a.jpg

まねしないでください(A^-^;;
linuxでシリアルポートを使うには、 cu とか kermit といったターミナルソフトが使えます。
SH-TIPS 第13回 CAT709 カーネルダウンロード mini TIPS
http://www.si-linux.com/labo/shlinux/shlinux_tips13.html

も参考にしてみてください。

関連リンク

コメント

  • 新幹線で客室のコンセントは自由に使って良いらしいのですが、海老原さんは使っていますか? http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0403/23/news001.html -- 冨田@湘南 2004-04-08 (木) 15:12:56
  • 700系車両(のぞみ・ひかり)の一部の車両にコンセントがありますよね。古い700系にはコンセントが設置されて無い車両もあります。 -- えびはら 2004-04-08 (木) 17:04:16
  • 各車両デッキの壁にコンセントがあるので先頭席と最後尾席を取るようにしています。僕はE1 E18もしくはE20が好きです。昼間なら富士山が見えるし。 -- えびはら 2004-04-08 (木) 17:05:29
Last-modified: 2006-01-14 (土) 03:50:55 (4969d)