GW-USNano2

CAT724でUSB無線LANGW-USNano2を使う

このページでは GW-USNano2 の場合を示す。詳しい手順は CAT724_WIFI

ターゲット機材

ドライバビルド

カーネルconfig

[*] Networking support  --->
  [*]   Wireless  --->
  <*>   cfg80211 - wireless configuration API
  <*>   Generic IEEE 802.11 Networking Stack (mac80211)
  Device Drivers  --->
    [*] Network device support  --->
    [*]   Wireless LAN  --->
      <*>   Realtek RTL8192CU/RTL8188CU USB Wireless Network Adapter

パッチ

  • drivers/net/wireless/rtlwifi/pci.h
    @@ -285,6 +285,8 @@
            writel(val, (u8 __iomem *) rtlpriv->io.pci_mem_start + addr);
     }
    
    +#ifdef CONFIG_X86
    +
     static inline void rtl_pci_raw_write_port_ulong(u32 port, u32 val)
     {
            outl(val, port);
    @@ -309,5 +311,5 @@
     {
            *pval = inl(port);
     }
    -
    +#endif /* CONFIG_X86 */
     #endif
    注意:上記は patch 形式なのでファイルを置き換えるのではなく、行頭の+記号の行を追加、-記号の行を削除の意図

ファームウェア

ファームウェア(rtl8192cufw.bin)が見つからない場合、この辺りを探すと良いかも。

firmware-realtek_0.36+wheezy.1_all.deb を dpkg-deb -x でバラすと /lib/firmware/rtlwifi/rtl8192cufw.bin が出てくる。未検証

CAT724の /lib/firmware/rtlwifi/rtl8192cufw.bin に保存

ユーティリティ

# apt-get install wireless-tools wpasupplicant

関連

自動リンク

Last-modified: 2015-09-28 (月) 17:33:07 (2260d)