CAT724_video

CAT724をPCのようにモニター画面とUSBキーボードで操作する手順

cat724_video.jpg

  • /etc/inittab を編集する
1:2345:respawn:/sbin/getty 38400 tty1               <--- tty1がDVI出力画面
#2:23:respawn:/sbin/getty 38400 tty2
#3:23:respawn:/sbin/getty 38400 tty3
#4:23:respawn:/sbin/getty 38400 tty4
#5:23:respawn:/sbin/getty 38400 tty5
#6:23:respawn:/sbin/getty 38400 tty6

# Example how to put a getty on a serial line (for a terminal)
#
T0:23:respawn:/sbin/getty -L ttySC0 115200 vt100      <--- miniUSBシリアル入出力
#T1:23:respawn:/sbin/getty -L ttyS1 9600 vt100

bootloaderにてカーネル起動パラメータに console=tty1 を追加する

bootloaderで
>> admin
password:
#>setparam console=ttySC0,115200 root=/dev/mtdblock2 rootfstype=jffs2 ro console=tty1

起動ロゴを変更する

シリコンリナックス社のTop画像を例にして起動時に表示されるロゴの変更手順を示す。

ロゴ画像を my1.png として保存したとする。

ロゴ画像を224色ppm 形式に変更する。
ファイル名は *_clut224.ppm でなければならない

開発PCのコマンドラインで
$ pngtopnm my1.png | ppmquant 224 | pnmnoraw > logo_my1_clut224.ppm

ppm関連ツールが無い時は apt-get install netpbm でインストールする

カーネル変更

(カーネル3.0.4対応)

ロゴ関連はカーネルソースの drivers/video/logo/ に全てのファイルが集められている
このディレクトリに logo_my1_clut224.ppm をコピーする

パッチを当てる

次の4ファイルについてパッチを当てる。

  • drivers/video/logo/Kconfig
 config LOGO_SUPERH_CLUT224
         bool "224-color SuperH Linux logo"
         depends on SUPERH
         default y
 
 config LOGO_M32R_CLUT224
         bool "224-color M32R Linux logo"
         depends on M32R
         default y
 
+config LOGO_MY1_CLUT224
+        bool "224-color my1 logo"
+        depends on LOGO
+        default y
  • drivers/video/logo/Makefile
 obj-$(CONFIG_LOGO_SUPERH_VGA16)         += logo_superh_vga16.o
 obj-$(CONFIG_LOGO_SUPERH_CLUT224)       += logo_superh_clut224.o
 obj-$(CONFIG_LOGO_M32R_CLUT224)         += logo_m32r_clut224.o
+obj-$(CONFIG_LOGO_MY1_CLUT224)          += logo_my1_clut224.o
  • drivers/video/logo/logo.c
 #ifdef CONFIG_LOGO_M32R_CLUT224
                 /* M32R Linux logo */
                 logo = &logo_m32r_clut224;
 #endif
+#ifdef CONFIG_LOGO_MY1_CLUT224
+                /* MY1 logo */
+                logo = &logo_my1_clut224;
+#endif
         }
         return logo;
 }
  • include/linux/linux_logo.h
 extern const struct linux_logo logo_superh_clut224;
 extern const struct linux_logo logo_m32r_clut224;
+extern const struct linux_logo logo_my1_clut224;
 extern const struct linux_logo logo_spe_clut224;

カーソルの点滅をなくす

  • drivers/tty/vt/vt.c
int global_cursor_default = 0; /* was -1 (ebihara) */

スクリーンセーバ10分を無効にする

  • drivers/tty/vt/vt.c
static int blankinterval =  0;   /* was 10*60; (ebihara) */

コンフィグの変更とビルド

$ make menuconfig
Device Drivers  --->
  Graphics support  --->
     [*] Bootup logo  --->
       --- Bootup logo
       [ ]   Standard black and white Linux logo
       [ ]   Standard 16-color Linux logo
       [ ]   Standard 224-color Linux logo
       [ ]   Black and white SuperH Linux logo
       [ ]   16-color SuperH Linux logo
       [ ]   224-color SuperH Linux logo
       [*]   224-color my1 logo (NEW)

my1 logo を有効にし、その他は無効にする。makeを実行し zImageを作り直す

$ make 

関連

自動リンク

Last-modified: 2019-07-22 (月) 17:56:00 (817d)