トラブル解決

ユーザーズグループ内で話題になったトラブルと解決方法をまとめます。

起動時のトラブル

電源入れても何もメッセージが出ない

  • EB709の電源コネクタ横のLED1が光ってますか? No →電源が入っていない
  • EB709のJP1をAの位置にする
  • ttySC0コンソールはLANのコネクタの"隣の隣"です。
  • 15200,8bit,nonflow,1stopbit です。
  • ストレートケーブルで接続する(クロスケーブルになってたのかな?)
    https://www.si-linux.co.jp/cat/list/index.php?min=901&max=950&thread=937#937
  • 電源は5V1Aです。300mAとかのACアダプタだと容量が足りず、電圧低下でRESETが解除されないことがあります。

途中まで起動するんですが

loading linux
Uncompressing Linux...

で停止する

  • 電源容量不足が原因
    500mAだと瞬間的に足りないかもしれません。定常的には200mAくらいの消費電流ですが、起動時などは数秒間ですがCPUが全力で動作しますので、1Aくらいの電源を使ってください。
    関連記事 → cat-users-ml_0918

シリアルポート関連のトラブル

シリアル1 (/dev/ttySC2) 未使用時にゴミ文字が出る。

  • 原因:シリアル1未使用時TxD1がハイインピーダンス
    シリアル1はCAT709 CPUボードからバッファリングせずLV-TTLレベルで出力されています。起動時など、シリアル1未使用時はTx-DisableなのでTxD1がハイインピーダンスになっています。ユーザー設計のマザーボード上でTxD1を232Cレベル変換回路に通す際に、隣接するTxD0等から誘導を受けてコンソール表示に近いゴミ文字が現れる事があります。
  • 対策:TxD1をユーザーボード上で3.3Vにプルアップすればこの現象は出なくなります。

シリアル2 (/dev/ttySC1) にメッセージが出ない。

Last-modified: 2019-07-22 (月) 17:56:00 (1123d)