VirtualBox_diskimage拡大

VirtualBoxのdisk容量が足りなくなった場合の拡大方法

CAT845で配布しているdiskイメージは .vmdk形式(virtualbox 標準形式)。
.vmdkはイメージの拡大ができないため .vdi に変更してから拡大を行う。

VirtualBoxで動いているゲストOSを停止する。

設定>ストレージ で、 "場所" と "vmdkのファイル名" を確認する。

pic1.png

windowsのcmdプロンプトにて

> "c:\Program Files\Oracle\VirtualBox\VBoxManage" clonehd "変換前.vmdk" "変換後.vdi" --format vdi

とする。具体例は次の通り

vmdkファイルがある場所へ cd で移動する

> cd D:\Users\ebihara\VirtualBox VMs\debian_jessie64_armhfcross

vmdkをvdiに変換する

> "c:\Program Files\Oracle\VirtualBox\VBoxManage" clonehd "debian_jessie64_armhfcross-disk001.vmdk" "debian_jessie64_armhfcross-disk001.vdi" --format vdi

結果確認

> dir
2018/08/08  22:04     1,542,258,688 debian_jessie64_armhfcross-disk001.vmdk   変換前
2018/08/08  22:20     1,731,198,976 debian_jessie64_armhfcross-disk001.vdi    変換後

リサイズを行う。--resize の単位は MB. 65536MB = 64GB

> "c:\Program Files\Oracle\VirtualBox\VBoxManage" modifyhd "debian_jessie64_armhfcross-disk001.vdi" --resize 65536

diskの交換

pic2.png
vmdkのdiskを削除(マイナス記号のアイコン)

pic3.png
vdiのdiskを追加(プラス記号のアイコン)

partitionの修正

debian を起動し root でログインする

# cfdisk /dev/sda

とすると

                                      Disk: /dev/sda
                    Size: 64 GiB, 68719476736 bytes, 134217728 sectors
                            Label: dos, identifier: 0x0dcfb582

    Device        Boot        Start        End    Sectors   Size  Id Type
>>  /dev/sda1     *            2048   32088063   32086016  15.3G  83 Linux
    /dev/sda2              32090110   33552383    1462274   714M   5 Extended
    `-/dev/sda5            32090112   33552383    1462272   714M  82 Linux swap / Solaris
    Free space             33552384  134217727  100665344    48G

のようになっている。第2パーティション(sda2)の中に拡張パーティション(sda5)がありswapとして使われている。

swapは必要ないので削除することにする。

# swapoff /dev/sda5
# vi /etc/fstab
# UUID=xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx  none swap    sw  0       0   この行をコメントアウト

再びcfdiskにて

# cfdisk /dev/sda

sda5, sda2, sda1も!!! いったん全部削除して、 sda1 を作り直す。

pic4.png

sda1の開始セクタが2048で、削除する以前と変わっていなければ問題ない。

write して保存し、いったん再起動する

# reboot

無事再起動することが確認出来たら

# resize2fs -p /dev/sda1
# df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/sda1        63G  1.3G   59G   3% /

サイズが拡大されていることを確認する。

以前使われていた .vmdk ファイルはバックアップとして残しておいても良いし、削除しても良い。

関連

自動リンク

Last-modified: 2018-08-08 (水) 22:48:01 (67d)