CAT845_FRAM

CAT845 には電源を切っても消えない不揮発性メモリ FRAM (Cypress FM25CL64B) が搭載されています。

仕様

  • 容量 64Kbit (8Kbyte)
  • 書き換え回数 10^14 (100 trillion) read/write cycle
  • 静的データ保持 151年 (minimum)

pic1.jpg

SCK 20MHz で書き込みを連続実行した場合の到達寿命は 85.1年

Linux性能 (ddによる実測値 後述)

  • 書き込み速度 188Kbyte/sec
  • 読み込み速度 545Kbyte/sec

使用方法

デバイス名

  • /sys/class/spi_master/spi3/spi3.0/eeprom

ダンプ

# hexdump -Cv /sys/class/spi_master/spi3/spi3.0/eeprom

読み込み速度測定

# dd if=/sys/class/spi_master/spi3/spi3.0/eeprom of=/dev/null  bs=8192 count=1

書き込み速度測定(乱数の書き込み)

# dd if=/dev/urandom  of=/tmp/data.bin bs=8192 count=1
# dd if=/tmp/data.bin of=/sys/class/spi_master/spi3/spi3.0/eeprom  bs=8192 count=1

C言語からの使用方法

デバイス名 /sys/class/spi_master/spi3/spi3.0/eeprom を

open()し、8Kバイトのファイルとみなして read()、write() します。移動(シーク)はlseek(fd, オフセット, SEEK_SET) を使います。残念ながら mmap() には未対応のようです。

具体的なコードは CAT724_EEPROM と同じです。

追記 QSPI NOR FLASH との比較

仕様

  • 容量 64Mbyte
  • 書き換え回数 10^5 erase-write cycle (minimum)
  • 静的データ保持 20年(minimum)
# cat /proc/mtd
dev:    size   erasesize  name
mtd0: 00080000 00040000 "loader"   // 0.5Mバイト ファーストローダー
mtd1: 00580000 00040000 "uboot"    // 5.5Mバイト uBoot本体
mtd2: 00600000 00040000 "kernel"   // 6Mバイト   カーネル
mtd3: 03400000 00040000 "flash"    // 52Mバイト  ファイルシステム

Linux性能 (ddによる実測値)

  • 書き込み速度 250Kbyte/sec
  • 読み込み速度 2Mbyte/sec

関連

Last-modified: 2019-03-05 (火) 15:31:21 (139d)